可愛すぎる

今年もあと1ヵ月半。年の瀬が迫ってくるとなんだか焦りますね。。

さて、9月末のイベント(中山道太田宿のフェス)で頼んだワンコの似顔絵!

我が家に到着しました!! 

f0354882_13044981.jpg
か、か、かわいすぎる♡♡♡

性格まで表現されていて、感動しちゃいました\(^o^)/

天真爛漫なリコ、優しく穏やかなハル、超甘えっ子のアン♡♡♡

もう、似顔絵の域を超えています(≧▽≦)

ネットでも注文できるそうです。詳しくは ぶぶはこの似顔絵 まで。

ぶぶはこさん、ありがとうございました! 我が家の宝物にします!!

f0354882_13050449.jpg
11月14日は 飼い主探し隊さんの譲渡会でした。

このあと、大雨となってしまい写真がありません。。申し訳ありません。。

保護犬猫はちょこっとだけ参加していました。

みんな、とってもいい子でしたよー



参加した子以外にも沢山の保護犬猫がいるそうです。。

なんだか問題が山積みですが…、1匹でも多く幸せになることを祈っています!

飼い主探し隊さんのブログはこちら

譲渡会、覗いてみてください!!


あくびママさんとごぉもりさんが参加される譲渡会はこちら

11月22日(日)ですよー  

ももたくんに会いたい!という方、お待ちしております!!


ともnetも譲渡会を開催します。詳しくはこちら

こちらは11月29日(日)ですよー

たくさんの保護犬達が幸せを探しています!


年末年始をワンコとぬくぬくしながら過ごしたい!と思っているあなた!!

どこかで運命の出会いがあるかも!?

是非譲渡会にお越しください。お待ちしております。

by watanabe-photo | 2015-11-17 13:46 | 日記 | Comments(2)
Commented by キャラの家族 at 2015-11-20 22:32 x
ご無沙汰です(^^)

ぶぶはこさんの似顔絵、とっても可愛いくて笑顔がステキで今にも動き出しそうっ(^▽^)
みんな大事にされてとっても幸せですねっ(*´∀`*)
その幸せがずーっと末長く続きますようにっ☆

先日『犬に名前をつける日』を観て参りました。
野犬としてセンターへ保護された子、福島で迷子になってしまった子、推定年齢1才と若いのに飼い主自らセンターへ持ち込まれた子、あるいは電話番号の載った迷子札を着けながら「新しい子を飼ったからもう要らない」と捨てられた子など...
本当に様々な理由でセンターへ保護された子たちが居るという事実を、画面を通して目の当たりにしました。

もちろんその中にはブリーダーレスキューの子たちも居ました。
それを観て「こんな劣悪な環境にミリィちゃんやハイジちゃんたちは居たのか...ひょっとしたら、アンちゃんや六花ちゃんもそうだったのかな...??」と思い、とても胸が張り裂けそうになりさすがに涙が出ました...
よくぞ生き抜いてくれたと思います。

その中で保護活動に携わっておられる方が、命は洋服じゃない、バッグじゃない、靴じゃない、アクセサリーじゃない。
だからお金で売り買いするものではない。

どうせ途中で捨てるなら好きじゃないなら、最初から飼わなきゃ良いのに...と言っておられた言葉が胸に突き刺さりました。

『保護犬・猫』に限らず『命とは何か??』と本当に考えさせられる、忘れられない映画となりました。
今の自分に出来ることは本当に限られていますが、出来ることから始めていきたいと改めて思っております。
Commented by watanabe-photo at 2015-11-24 14:21
キャラの家族様

絵っていいですよね。
画家さんの人柄や感情まで表現されるので、写真にはない魅力があります!

センター収容の犬猫で考えさせられるのは、飼い主持ち込みの子が多いことです。
終生飼養ができないのに、飼って(買って)しまう人が多すぎます。
気軽に命を買うことができる生体販売のシステムも見直されるべきだと思いますが。
家族が増えるという重大事項を安易に考える方も多いですよね。

昔はきちんとブリーディングしているシリアスブリーダーも多かったのですが…。
悪質なブリーダー(繁殖業者)がこんなにも増えてしまうなんて。。
手軽で儲かる商売だから、簡単に手を染めてしまうんですよね。。
法の改正・整備も必要だと思います。

「犬に名前をつける日」とってもいい映画です!
大きなシネコンで上映してもらいたいくらいです!!
それが無理でもロングランで多くの人に観ていただきたい!!!
お友達にも大宣伝してください!
よろしくお願いします<(_ _)>
<< 母性がくすぐられた ご報告と闇の商売 >>