ハルが倒れた

少し暑さが和らいできました。

それでも残暑はまだまだ続きそうです。

人も犬も体調管理には充分気をつけなければ…



ハルくん、呼吸が荒く咳が止まらぬ症状がでたため7月6日に動物病院へ連れていきました。

診察の結果は、慢性気管支炎と歯茎の滲出液の誤嚥が原因の「肺炎」

自力呼吸が出来たので、抗生物質の注射で様子を見ていました。
f0354882_16281038.jpg
約1ヶ月が過ぎ、症状も落ち着き、ここ2~3日は咳もでなくなっていました。

やっと良くなってきた、と思ったのですが、、

14日に突然倒れました。

f0354882_16281464.jpg
急にコテッと横向きに倒れ、四肢がピクピク、3~4秒で起き上がりましたが、、

目前で見ていた私はもう大パニック!

動物病院に急ぎました。

f0354882_16281964.jpg
検査の結果、心臓ではなく「脳」に起因するてんかん様の発作だとわかりました。

経過観察…だそうです。。

とりあえずホッと一息ですが、何が起きてもおかしくない年齢なんだね。。



今年の名古屋は酷暑と不安定な天気が続いています。

高齢のハルくんには辛く厳しい夏だったかな。

美味しいものをいっぱい食べて、ぐっすり寝て、気分良く毎日を過ごそうね。



私自身も何年か振りに発作性のめまいが起きてしまいました。

犬も人も健康が一番!

残暑が続きますが、皆様もお体には充分気をつけてください!!

by watanabe-photo | 2017-08-16 17:25 | 忘備録 | Comments(0)
<< 港をぶらりぶらり 里親会はダックスまみれ >>