人気ブログランキング |

はじめての月命日

ハルが亡くなって1ヶ月半が経ちました。

先日ははじめての月命日。

でも月命日当日より、その前の晩が辛かった。。

1ヶ月前を思い出し、胸がつぶれる思いでした。



10月12日の夜、呼吸ができず苦しむハルを

「もうだめかもしれない」と思いながらも

懸命に看病していました。

結局ハルを苦しみから救うことはできませんでした。



何度も意識が遠のくハルに「頑張れ」とは言えず…

ただ名前を呼び、苦しみが和らぐよう、体勢を変えてあげて…

最期は何度も何度も言い続けました。

「ハルくん、ありがとう、ありがとう、、」



外は台風で大荒れだったね。

辛い思いをさせてしまって…本当にごめんね。

今夜は美しい満月だよ。

ハルくんはどこから月を眺めていますか?



桜も花火も、、いつも抱っこして眺めていたね。

ハルの澄んだ瞳に映る風景が大好きでした。

今夜の満月もハルの瞳に映して見たかった。

ハルくん、虹の橋からも月は見えますか?



はじめての月命日_f0354882_10240987.jpg


悲しい思いは胸の内にしまって

前を向かないと。ね。。

ハルくん、ありがとう。

今までも、これからも、、大好きだよ。

# by watanabe-photo | 2019-11-26 10:35 | 記録

覚悟

ハルが亡くなって2日後がアンの再診日でした。

なかなか診察の予約がとれない多忙な腫瘍科の先生。

まだ気持ちが不安定な状態でしたが

お薬もなくなってきたので気力を振り絞って行ってきました。



今回はエコーで腫瘍の大きさを測定しました。

計測の角度により軽度の違いがでるのでしょうが

アンの腫瘍は1mmしか小さくなっていませんでした。

アン、頑張っているのに。。



「大きくならないことが大事」と先生に言われました。

腫瘍が大きくならなければ心臓や気道は確保できる。

でも分子標的薬の副作用で口内は荒れ放題。

歯茎に穴があいたり、赤く腫れたり、とても痛そうです。



今はごはんを食べてくれますが、口内の痛みで食べられなくなったら

体全体の免疫力が著しく低下してしまう。

食べることが大好きなアンのQOLを最優先で考えてあげたい。

心の中が乱れ葛藤しています。


覚悟_f0354882_10542566.jpg

「ママさん、思い詰めると体に良くないでしゅよ」

そうだねー。アンはどうしてもらいたい?

おーい、ハルくーん、どうしたらいいと思う?

ハルくん、答えてよーー



 


11月初旬にまたアンの診察に行ってきました。

さて今回は…腫瘍は小さくならず大きくもならず。。

でも大きくなっていないということは

分子標的薬がきいているのかな?



8月末から腫瘍科に通っていますが

当初からアンの低体温を指摘されていました。

この日のアンの体温は36℃。。低すぎる。。

甲状腺ホルモンの数値は低すぎて測定不能。。



間違いなく、甲状腺機能低下症です。

甲状腺ホルモン製剤の投与、という話になりましたが

体温を上げて代謝を活発にすると腫瘍も増殖していくに違いない。

先生、困り顔で「どうしましょうか」



私「アンのカウントダウンはもう始まっています。

心臓や気管が腫瘍に押し潰され、呼吸ができず苦しむ最期より

体内の臓器機能が全て低下して眠るように亡くなる最期を選びたい」

もう覚悟はできているんです、先生。



初めて先生とアンの最期のついて話したような気がします。

先生、ちょっとほっとしたような表情でした。

アン、今日も頑張ったねー

さぁ、おうちに帰ろうねー


覚悟_f0354882_11244092.jpg

アン、穏やかにゆっくりのんびり過ごそうね。

大丈夫、パパもママも側にいるよ。

ハルくんがいつでも見守っているよ。

今日もいっぱい抱っこしようね。

# by watanabe-photo | 2019-11-24 11:27 | 記録

少しお休みします

タイムマシンで少し遡って…ようやく現在に近付きました。

ハルが亡くなり「春(ハル)からはじまる物語」も終わってしまいました。


最近、完全に心身のバランスを崩してしまい

ひどい後頭神経痛とめまいで臥せっていることが多く

なかなか治らないため、少しブログをお休みします。


いろいろあり過ぎて疲れているのかもしれません。

アンの具合も悪いのにダメな飼い主です。

アンの看病と自分の療養に専念します。


良くなったら…ブログを復活しますね。。



# by watanabe-photo | 2019-10-31 00:00 | 日記

初七日

(10月19日記)



ハルが亡くなり初七日を迎えました。

お花が増えて…ハルくん、お花畑にいるようです。

モナちゃん里親O様
アンちゃんママ様

ハルも照れながら喜んでいると思います。

お心遣い、ありがとうございました。



まだまだ泣いてばかりの毎日ですが

生前の楽しかった日々を少しずつ少しずつ

振り返ることができるようになりました。

初七日にあたり家族だけで見るにはもったいない

ハルのステキな笑顔を皆さんにご披露します!



初七日_f0354882_09124295.jpg

港の見える丘公園で綺麗なバラとハルくん。

「やだよー 恥ずかしいよー」て言うハルの声が聞こえそう♡



初七日_f0354882_09124956.jpg

みなとみらいで遊覧船に乗りました。

どうしてもハルと船に乗りたくて…ハルもにっこり笑ってます♡



初七日_f0354882_09125490.jpg

多摩川緑地公園にて。

この時ちょっとした事件がありましたが…家族の秘密にしておこうね♡



初七日_f0354882_09130217.jpg

浅草ホッピー通りで一杯。

もちろん私が飲んでいるのですが、ハルくんが酔っぱらっているみたい(笑)



初七日_f0354882_09130637.jpg

軽井沢で内緒話しているところをパパさんが盗撮。

ハルくんとはいっぱいお話ししたね♡



思い出は尽きることがなく、今も涙・涙・涙です。

ハルと出会えてとても幸せな毎日でした。

やさしいハルとの穏やかな日々が蘇ります。

とても愛おしく尊い毎日だったような気がします。

ハルくん、ありがとう。

ハルくん、大好きだよ。




先日はアンの4回目の再診でした。

辛いご報告しかできない状態です。

次回お伝えしますね。





# by watanabe-photo | 2019-10-29 09:28 | 記録

最後のお別れ

(10月16日記)



精神的に不安定でなかなかブログを更新できず。。

スイッチが入るとどこでも号泣してしまって。。

このスイッチ、いったいどこにあるんでしょうね。

ハルくんがいたずらして押しているのかな?



最後のお別れ_f0354882_09351802.jpg


亡骸のハルのお顔がとても穏やかで…

生前の性格がそのまま表れているようです。

このやさしい表情が大好きだったので

「剥製にしたい」と主人に言ったら即却下されました。。



最後のお別れ_f0354882_09352864.jpg

7年前に保護犬だったハルを預かっていた らむさんが会いに来てくれました。

ハルは らむさんのことが大好き♡

きっとものすごく喜んでいたと思います。

お忙しいのにご主人まで…ありがとうございました。



最後のお別れ_f0354882_09353753.jpg

ハルとはまるで親子のような、特別な関係だったエルちゃんも会いに来てくれました。

エルちゃん、神妙な顔つきでハルを眺めていました。わかっているんだね。

(エルちゃん、よく来てくれたねー)ってハルくん、喜んでいるよ。

N様、お忙しいところ、ご主人も一緒にありがとうございました。



最後のお別れ_f0354882_09354405.jpg

さぁ、リコちゃん、相方のハルくんとお別れだよ。

2頭は仲の良い夫婦のように一緒に過ごしていたから、寂しくなるね。

ハルくんに「いままでありがとう」って言うんだよ。

ハルくんはリコのこともアンのこともずーと見守っていてくれるからね。



そして小雨が降る、肌寒い天気の中、斎場へと向いました。

ハルくんの亡骸と最後のお別れです。

お口の状態が悪くて、食べられなかった堅いおやつもたくさん納めました。

おいしそうでしょ。いっぱい食べるんだよ。


最後のお別れ_f0354882_09355072.jpg




ハルはゆっくりとお空へ昇っていきました。

ハルくん、ありがとう。 家族になってくれて、本当にありがとう。




最後のお別れ_f0354882_09355555.jpg

そして小さくなったハルが戻ってきました。

ハルくん、いつでも側においで。

いっぱいなでなでして、いっぱい抱っこするから。

ハルくん、これからもずーと家族だからね。



ハルの旅立ちに際し、たくさんの方からお花をいただきました。

エルちゃん里親N様
マミちゃん里親T様
めいちゃん里親N様
ご近所のH様
らむさん
ずっきーさん
アルマ様

ハルもきっと喜んでいたと思います。

心より御礼申し上げます。




そしてブログを通じてたくさんの方から応援と励ましの言葉をいただきました。

ハルは多くの皆様に慕われ愛されていたのだと改めて実感いたしました。

本当にありがとうございました。

このブログではまだまだハルのことが登場するかと思います。

「くどい」とおっしゃらず、どうかお付き合いくださいね。

# by watanabe-photo | 2019-10-28 10:06 | 記録