ももたくん特集

3月20日のともnetの譲渡会には、ごぉもりさんのうちにいるももたくんも特別参加していました。

ごぉもりさんはももたくんの保護主です。

昨年夏、飼い主により保健所に持ち込まれたももたくん。いわゆる飼育放棄です。

手を掛けて飼育されていた様子が全くなく、外飼いだったかもしれない、とのこと。。

今ではごぉもりさんにいっぱい愛情を注いでもらい、かわいらしい家庭犬になりました!

f0354882_12505071.jpg
Mダックスの男の子、つやつやのゴールド色です。

保護された当初は4.6kgでしたが、ちょっと太ったかな?

でも小柄でかわいらしいダックスです♡

f0354882_12505775.jpg
左目が小さいのは先天性なのか、目に出来た傷を放置していたためか、、

右目にも傷があったようで、どんな環境で暮らしていたのか、想像すると怖い気もします。

眼軟膏で様子を見ていますが、、でも今のままでも十分にかわいいよ (≧▽≦)

f0354882_12510430.jpg
ももたくん、フィラリア陽性です。(やはり外飼いだったのかも。)

保護当初、誤嚥性肺炎を患い辛い時期もあったようですが、すっかり元気になりました!

厳しい状況を生き抜いてきたももたくん、絶対に幸せになろうね o(^o^)o

f0354882_12510828.jpg
年齢は推定7~8才。ボール遊びもするし、まだまだ若いと思います!

ちょっとびびりなところがまた何ともいえず、かわいいんです♡

赤い糸はどこに繋がっているのかな?

f0354882_12511695.jpg
はい、どアップ (〃∇〃)

頼りなさそうなお顔が可愛すぎます♡

ごぉもりさんのブログには、いろいろな表情のももたくんが満載です!

このかわいらしさが気になって仕方ない!というあなた!! お問い合わせはごぉもりさんまでお願いします!!!



ももたくんを見ていると、ウチに来たばかりのハルを思い出します。

いつも情けない顔でピーピー甘えてばかり。

人が大好きなのに、自分からは無邪気に近寄ることができない。

背負ってきたものが重すぎて、なかなか素の自分を出せなかったね。

でも今では…自分をもろ出しです(笑) 素になりすぎてしまった(笑)

締めくくりはウチのもろ出しトリオです!

f0354882_13534741.jpg
「ももたくん、幸せになるんだよーーー」

ももたくんもここにいる全ての保護犬達も幸せになりますように。

by watanabe-photo | 2016-03-29 14:01 | 保護犬 | Comments(0)
<< サクラ咲く ご縁を待っています >>