うれし涙

リコの手術後は気持ちが晴れず、前向きになれない日々が続き、、

とうとう病理検査の結果のでる日がきてしまいました。

雪の影響で首都高の入口封鎖、通行止めが多かったのですが、、

私達のルートは何とか行けそうだったので早目に出発。

1時間前に動物病院に着いてしまい、どんより暗い気持ちで待つこと小1時間…

お呼びがかかり診察室へ。。

f0354882_17230752.jpg
結果は先生も驚いた「良性の過形成性結節」でした!

実は手術後のお電話で先生から「悪性の可能性が高い」と言われていました。

あの腫瘍の状態(癒着、壊死、出血)ならそのように思われても仕方ありません。

私達も覚悟して、今後の治療方針などを夫婦で話し合っていました。

嬉しい結果に言葉が出ず…涙ばかり溢れます。

f0354882_17225768.jpg
リコはまだ9才。3月で10才になります。

ルルに「まだこっちへ来てはダメ!」と言われたのかな?

アーチくんから「おいおい、早過ぎるぞー」ってとおせんぼされたのかも?

セシルもココちゃんも…「まだダメ!ダメ!」ってみんなで大合唱してたのかなー

リコの10才のお誕生日は家族みんなでお祝いできることになりました!

f0354882_17232230.jpg
N様からお守りをいただきました。(人間用のお菓子もいただきました。)

お心遣い、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

皆様からメールやお電話をいただき、本当に嬉しかったです!

皆様のお気持ちに支えられた1週間でした。

心から感謝申し上げます。

f0354882_17231532.jpg
さぁ、お天気のいい日は…みんなでおでかけして、、いっぱい楽しもうね!

パパとママはワンコの保護活動をもっと頑張ります!

こんな寒い日もセンターで凍えている命があるのだから。

だからみんなもちょっとだけお手伝いしてね。

特にリコちゃん! 皆様への恩返しと思ってうんとお手伝いしてね! 期待してるよー

by watanabe-photo | 2018-01-24 18:30 | 記録 | Comments(0)
<< ポカポカの梅日和 リコの長い一日 >>