<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

うれし涙

リコの手術後は気持ちが晴れず、前向きになれない日々が続き、、

とうとう病理検査の結果のでる日がきてしまいました。

雪の影響で首都高の入口封鎖、通行止めが多かったのですが、、

私達のルートは何とか行けそうだったので早目に出発。

1時間前に動物病院に着いてしまい、どんより暗い気持ちで待つこと小1時間…

お呼びがかかり診察室へ。。

f0354882_17230752.jpg
結果は先生も驚いた「良性の過形成性結節」でした!

実は手術後のお電話で先生から「悪性の可能性が高い」と言われていました。

あの腫瘍の状態(癒着、壊死、出血)ならそのように思われても仕方ありません。

私達も覚悟して、今後の治療方針などを夫婦で話し合っていました。

嬉しい結果に言葉が出ず…涙ばかり溢れます。

f0354882_17225768.jpg
リコはまだ9才。3月で10才になります。

ルルに「まだこっちへ来てはダメ!」と言われたのかな?

アーチくんから「おいおい、早過ぎるぞー」ってとおせんぼされたのかも?

セシルもココちゃんも…「まだダメ!ダメ!」ってみんなで大合唱してたのかなー

リコの10才のお誕生日は家族みんなでお祝いできることになりました!

f0354882_17232230.jpg
N様からお守りをいただきました。(人間用のお菓子もいただきました。)

お心遣い、とても嬉しかったです。ありがとうございました。

皆様からメールやお電話をいただき、本当に嬉しかったです!

皆様のお気持ちに支えられた1週間でした。

心から感謝申し上げます。

f0354882_17231532.jpg
さぁ、お天気のいい日は…みんなでおでかけして、、いっぱい楽しもうね!

パパとママはワンコの保護活動をもっと頑張ります!

こんな寒い日もセンターで凍えている命があるのだから。

だからみんなもちょっとだけお手伝いしてね。

特にリコちゃん! 皆様への恩返しと思ってうんとお手伝いしてね! 期待してるよー

by watanabe-photo | 2018-01-24 18:30 | 記録 | Comments(0)

リコの長い一日

1月17日、いよいよリコの手術日です。

もう全てを先生にお願いするしかありません。

リコちゃん、頑張れ! 頑張るんだよ!!

リコを動物病院に預け、私達は神頼みです。。

f0354882_20521001.jpg
亀戸天神の裏手にひっそりと祀られている「おいぬさま」

狛犬の一体が焼失を免れ、祠に祀られています。

体の悪いところに塩をぬり、病気平癒を祈願。この白いものは雪でなく塩です。

「おいぬさま」のおなかにいっぱい塩をぬって…ひたすらお祈りしました。

f0354882_20523103.jpg
夕方には先生からお電話をいただき、手術は無事に済んだとのこと。

18日、早速お迎えに行ってきました。

脾臓腫瘍は一部が腸間膜に癒着、また壊死を起こし出血している箇所もあったそうです。

あと1週間、手術が遅れていたら危なかったらしい。

f0354882_20531441.jpg
24日には病理検査の結果が判明するそうです。

悪性なら予後が悪いことは承知しています。

どのような結果になっても…いつもと変わらない穏やかで楽しい毎日を送りましょう。

おかえり、リコちゃん♡ 今日は家族みんなでゆっくり休もうね♡

by watanabe-photo | 2018-01-18 21:25 | 記録 | Comments(0)

手術日が決まった

リコを連れて腫瘍科のある動物病院に行ってきました。

場所は東京都の東部、横浜からは首都高速を使えば45分ほどで行くことができます。

レントゲン、エコーなどの診察の結果、、

f0354882_10061910.jpg
大きさ4.3cm×2.9cmの腫瘤が脾臓に認められました。

今のところ転移所見はなし、とのこと。

腫瘤を摘出、病理検査に出さなければ良性か悪性かはわかりません。

f0354882_10062457.jpg
1月17日は麻酔科の専門医も来院しているとのことで…

リコの手術日は1月17日に決定しました!(ってあと2日後!!早っ!!)

腫瘤の破裂の危険性もあるため、早目早目の判断です。。

f0354882_10062753.jpg
手術時間はトータルで約1時間。(摘出手術自体は30分程度)

一泊入院して18日には退院です。

リコ! 頑張るんだよ!!

f0354882_10063078.jpg
リコの手術に関して全く迷いがなかった、と言えば嘘になります。

でも腫瘤が破裂すれば数時間で死に至ってしまう。。

とにかく今は先生に全てをお任せするしかありません。よろしくお願いします!



今回のリコの病気のことでいろいろ相談にのってくれたずっきーさん、

ありがとうございました。(診察日も同行していただき…もう感謝しかありません)

ハルを通じてアルマと繋がりがなければ、腫瘍科の専門医の元にも辿り着くことができなかったかもしれない。

ハルは今日もリコに寄り添って昼寝しています。

ハルにもアルマの皆様にもただただ感謝、感謝です。

皆さんが道をつくってくださったのだから…リコちゃん!頑張れ!!

by watanabe-photo | 2018-01-15 10:41 | 記録 | Comments(0)

新年とリコのこと

年が明けて、もう11日も経ったのですね。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。



年末年始は夫婦共に大風邪をひき、ずっと寝込んでいました。

風邪をひくのは6~7年ぶり。。しんどかったです。。

6日からの3連休あたりから、やっと復調してきました。



我が家の3ワンコはみんな元気です!と言いたいところですが…

リコに重大な病気が発覚してしまいました。

脾臓あたりに5cmほどの腫瘍ができているとのこと。。

f0354882_15301631.jpg
腫瘍がわかったのは9日、かかりつけ医によるエコーで判明しました。

前日から血尿がでていて「尿路の感染症かな?」なんて思っていたら…

突然の宣告でした。。

f0354882_15302051.jpg
14日に腫瘍科のある動物病院で精密検査します。

眠れない日が続きましたが、、リコのためにも飼い主が元気でなくては!

普段通りの生活でリコに(他の2ワンコにも)愛情をたっぷりそそぎます!!

f0354882_15302794.jpg
リコちゃん、ハルもアンも心配しているよ。

必ず元気になって、また3ワンコ揃ってお出かけしよう!

厳しい冬になりそうですが…この穏やかな時間が長く長く続きますように。。

by watanabe-photo | 2018-01-11 15:57 | 記録 | Comments(0)